診療科・部門のご案内

薬剤部より

外来化学療法室では、医師、薬剤師、看護師等がチーム医療のなかで、患者さま一人一人に最適な薬の投与を行うべく、安全性、有効性の観点から厳重にチェックする体制をとっています。薬剤部では、前日に抗がん剤の投与計画、投与方法、投与量、投与経路、さらに相互作用の確認など、専門的な立場から確認を行い、2人以上の薬剤師がダブルチェックをしています。

当日は、患者さまごとに取り揃えられた薬剤について、氏名、薬品名、溶解液や投与量など、安全確認しながら安全キャビネットで無菌的、安全な混合調製を行っています。

また、患者さまに安心して治療を受けていただけるよう、お薬の説明や副作用の対処法などの相談への対応を毎回行っています。

抗がん剤の調製を行っているところ。

抗がん剤調製

服薬指導を行っているところ