入院のご案内

メニュー

安心・安全に過ごしていただくためのお願い

安心して過ごしていただくためのお願い

当院は、患者さんにリストバンドの装着をお願い致しております

入院から退院まで診察券番号、氏名、バーコードを記入したリストバンドを手首に装着していただきます。患者さんご自身で取り外さないようにお願い致します。

転倒に気をつけましょう

入院することにより、ご自宅との環境の変化から転倒しやすくなります。以下のことに注意しお過ごし下さい。
履物はすべりにくい室内シューズ、ゴム底のものを使用しましょう。
できる範囲で、手首、足首などを動かしましょう。
テーブルや床頭台は、滑車がついており、動きやすくなっております。
つかまったり、体重をかけたりしないようにしましょう。

安全に過ごしていただくためのお願い

外出・外泊について

担当医の許可が必要となります。
許可されましたら、外出・外泊申請書を提出していただきます。
無断で病院の外にでられますと、治療・看護に支障をきたす場合がございます。
また心配をして探したり、ご家族に連絡をさせていただくことになりますので、必ず手続きを済ませてお出かけ下さい。
お出かけの際に看護師から許可書をお受け取り下さい。
帰院の際は必ず看護師に声をかけて下さい。やむを得ない事情で帰院が遅れる場合は病棟にご連絡下さい。
なるべく消灯時間までにお帰りください。
病棟を離れるときは看護師に声をかけて下さい。

義歯・補聴器の取り扱いについて

義歯はティッシュやハンカチに包むと、間違って捨ててしまうこともあります。義歯・補聴器はご自宅で利用している専用の容器に保管してください。なお、容器にはお名前を明記していただくようお願いいたします。

携帯電話の使用について

騒音により他の方のご迷惑になりますので、病院内では電源をお切り下さい。なお、緊急やむを得ず使用する場合は規定の場所でご使用くださいますようお願いいたします。

院内専用PHSの使用について

医師、看護師、技術員等が連絡用に使用するPHSは「携帯電話」等とは仕様が異なり、医療機器への影響はありません。

その他

患者様のお持ちになりましたお荷物などは、お預かりしないことになっております。