受診される方へ

メニュー

初診手続きの流れ

受診の流れ 予約がない方はこちらへ

手続きの流れ

  1. 正面玄関ロビーの記載台で、「診察申込書」に必要事項をご記入下さい。
  2. 記載台で「診察申込書」をお書きになられた方は、保険証・その他各医療証(老人医療受給者証、公費受給者証等)・他の医療機関からの紹介状・および当院からのFAX予約確認表を、総合受付2番「初診」窓口にご提出下さい。
  3. 総合受付2番「初診」窓口に「診察申込書」を記入してご提出頂きますと、係員が病状等の確認をさせていただき、適切な書類・問診票をお作りし、診療の手続きを致します。
  4. 書類ができあがりましたら、係員が総合受付4番「受渡窓口」より、患者様のお名前をお呼びし、書類をお渡しして、当日の流れをご案内致します。

受診後の流れ

  1. 診療が終了しましたら総合受付6番「会計受付」窓口へ「受診案内票」をご提出下さい。「会計順番票」をお渡しします。
  2. 計算が終了しましたら、案内板にてお知らせいたします。
  3. 案内板にお手元の番号をご確認頂き、自動支払機又は指定の窓口にてご精算ください。
  4. 医療費のお支払いと共に、「領収書」「次回診察予約票」「明細書」を発行致します。 

【病院薬局でお薬を受け取る患者様へのおしらせ】
東邦大学医療センター大橋病院では、厚生労働省の医薬分業の方針に基づき平成13年9月25日より、外来受診患者様にお渡しするお薬につきましては、院外処方箋になりました。ご協力をお願い致します。
なお、院外処方箋の有効期限は発行日を含めて4日以内となっています。それ以外は無効となりますので、受診の際に医師に御相談下さいますよう重ねてお願い申し上げます。