病院のご案内

メニュー

臨床研究(倫理)講習受講について

倫理申請をする場合は、研究に関わる全ての研究者が倫理講習を受講する必要がございます。倫理講習は①ストリーミングビデオ受講、および、②eAPRINの受講が必修です。未受講の方は、下記をご確認いただき、必要書類をご提出ください。

※臨床研究(倫理)講習受講は研究申請日から1年以内の受講が必要です。
 受講については、毎年度ごとに必ず行ってください。

1.講習会ストリーミング

1)講習会ストリーミングを視聴

ユーザIDとパスワードを入力して、視聴してください。
ユーザIDとパスワードは、Web Mailと同じです。
講習会ストリーミング

2)動画視聴後の『習熟度テスト』(写し)の保管

評点・受講年月日・受講者情報が明記された「1 枚目部分」を申請書類へ添付してご提出ください。
回答用紙のみの提出は無効です。

2.eAPRIN

1)eAPRIN登録申請

下記、eAPRIN受講登録申請書に必要事項を記載し、
大橋倫理委員会(ohashi.rinri@ext.toho-u.ac.jp)へメールにてご申請ください。
各所属ごとにまとめてご申請ください。

2)eAPRINの受講

登録申請後に、ID・パスワードを配布いたしますので、そちらをご確認の上、ログインをしてください。

※下記01・02いずれも受講対象です。
01:【基本コース】学長が毎年度指定する単元(2021年度)※年度毎に指定単元が変更します。
・オーサーシップ
・盗用と見なされる行為
・ピア・レビュー
・研究の再現性の適正な表現と信頼性
02:【人を対象とした研究】基盤編(HSR)
・生命倫理学の歴史と原則、そしてルール作りへ
・研究倫理審査委員会による審査
・研究における個人に関わる情報の取り扱い
・ヒトを対象としたゲノム・遺伝子解析研究
・研究におけるインフォームド・コンセント
・特別な配慮を要する研究対象者

3)受講修了届の提出

eAPRINのページより、各自で印刷して、倫理申請の際に添付をしてください。