病院のご案内

メニュー

東邦大学医療センター大橋病院の基本理念・基本方針

区西南部医療圏の基幹病院として、
地域の医療機関と行政機関と連携を深め
患者さんに高度な医療を提供してまいります。

基本理念

  • 優しい心、親切な心のこもった医療の実践に基づいて、人々の生命を尊重し、人間としての尊厳と権利を順守する

基本方針

  1. 安心かつ信頼される医療を目指します。
  2. 地域医療機関と連携し、24時間体制で患者さんのニーズに対応します。
  3. わかりやすい診療科の編成でわかりやすい医療を提供します。
  4. 地域特性を考慮した質の高い長寿(good longevity)社会の創造を目指します。
  5. 都会の中のオアシスともいうべき「水と緑に囲まれた病院」を提供します。

患者さんの権利

  1. 安全で質の高い医療が受けられます。
  2. 医療情報の十分な説明が受けられます。
  3. 医療行為について自己選択ができます。
  4. 個人のプライバシーが保護・尊重されます。
  5. 個人の尊厳が守られます。
  6. セカンドオピニオンが保障されています。

病院をご利用の方へお願い

  • 当院は、安全で質の高い医療の提供に努めています。
  • 当院は、教育・研究施設として学生の臨床教育実習を行っています。
  • 医療は、患者さんと医療提供者との相互の信頼と協力関係のもとで成り立ちますので、
    職員は患者さんとのコミュニケーションを大切にしています。
  • 患者さんは、良質の医療を実現するために、患者さん自身の病気や怪我に関する情報
    を医療提供者に伝える責務があります。
  • 患者さんは、通常の社会生活にはない制約を受けざるを得ないこともあります。
  • 当院では、防犯および安全管理上の理由により、院内における任意の場所にカメラを設置し常時撮影
    しています。撮影された映像データは、防犯および安全管理上に問題がある場合に限り使用し、一定
    期間保管後破棄いたします。

  • 病院の提供する医療にご協力くださるようお願いします。

ご協力・お願い事項

  1. ご自身の病状について詳しくお話ください。
  2. ご自身の治療に関する希望、あるいは希望しないことがございましたらお話ください。
  3. 治療などで不安や異常を感じましたら、すぐにお知らせください。
  4. ご自身の病気・治療でわからないことがございましたら、納得できるまでお聞きください。
    また、診療録の開示を希望する場合は、ご相談ください。
  5. 患者誤認予防のため、氏名の確認をいたします。

禁止事項

  1. 治療方針・内容などを強要する行為。
  2. 検査や治療に関する指示、許可されたもの以外の飲食をすること。
  3. 他の患者さんや職員への暴力・大声・威嚇など診療に支障をきたす行為。
  4. 診療や治療を目的とせず、病院の許可を得ず院内に立ち入ること。
  5. 正当な理由なく院内に留まること。
  6. 入院中に、許可なく外出や外泊をすること。
  7. 職員に文書作成などの強要や、執拗に面談を求める行為。
  8. 建物・設備・機器などを汚損または棄損する行為。
  9. 危険物を持ち込む行為。
  10. 指定場所以外における携帯電話での通話。
  11. 許可無く撮影・録音等をすること。(携帯電話・スマートフォンなど)
  12. 院内における飲酒および酩酊。
  13. 敷地内における喫煙。
  14. その他各号に準じた不当な行為
以上、診療や治療が続行不可能であり、病院の運営・管理に支障をきたすと考えられる場合は診療や治療をお断りすることや退去を求める事があります。著しい場合は状況により警察に通報いたしますので、ご了承ください。