病院のご案内

メニュー

看護部概要

1.勤務体制

二交代制勤務
[日勤]08:30~17:00
[夜勤]16:30~09:00

2.看護体制

 7:1

3.看護提供方式

 固定チームナーシング

4.看護の特徴

  1. 患者サポートセンターを中心に、他職種と協働して、入院前から退院後の患者支援を実施しています。
    病院と地域を結んだ継続看護を実践しています。
  2. 様々な疾患を持った患者さんに対応できるジェネラリストナースの育成に力を入れています。
  3. ユマニチュードのケア技法を使って、「人間らしさを尊重したケア」の実践に力を入れています。

5.看護外来

1)がん看護外来

緩和ケア認定看護師、がん看護専門看護師、がん性疼痛看護認定看護師が中心となり、当院かかりつけの外来患者さん、ご家族と病や治療を受けながら生活が送れるよう一緒に考え、身体や気持ちの辛さが少しでも和らげることができるよう活動しています。
火曜・水曜・木曜の午後に予約制にて、がん看護外来を行っています。

2)ストーマケア外来

皮膚・排泄ケア認定看護師が中心となり、ストーマ(人工肛門・人工膀胱)造設患者さんとご家族が、安心してその人らしい生活を送ることができるように活動しています。
第2・4水曜の午後に予約制にて、ストーマケア外来を行っています。

3)認知症看護外来

認知症看護認定看護師が担い、当院に通院されている患者さんとそのご家族の方に対し、様々な相談に応じ、穏やかにその人らしい生活を継続していけるように活動しています。
木曜日の午後に予約制にて、認知症看護外来を行っています。

4)リンパ浮腫ケア外来

緩和ケア認定看護師が担い、当院に入院・外来通院しているリンパ浮腫のある患者さんに対して、生活の中でむくみのセルフケアを行えるよう活動しています。
水曜日の午後に予約制にて、リンパ浮腫ケア外来を行っています。

6.教育体制

1)新人教育

  • 「何を大切に看護するか」を根拠に基づいた実践に結び付けて考えることができる看護師を育成するため、様々な研修を行っています。
  • プリセプター制度を導入しています。東邦大学 看護クリニカルラダーレベルⅡb以上の先輩がプリセプターとなり、新人教育担当看護師を中心に部署全員でサポートをしています。

2)現任教育

  • 東邦大学 看護クリニカルラダーにそって、教育研修を企画・実施しています。
  • 看護師としてのキャリアデザインを描きながら、継続して段階的に学習できるよう支援しています。