トップページ
病院のご案内
理念・基本方針

理念・基本方針

基本理念

優しい心、親切な心のこもった医療の実践

基本方針

  1. 安心かつ信頼される医療を目指します。
  2. 地域医療機関と連携し、24時間体制で患者様のニーズに対応します。
  3. わかりやすい診療科の編成で、わかりやすい医療を提供します。
東邦大学大橋病院は、大学の第2 番目の付属病院として、昭和39年7月6日に開院致しました。その後何期かの増改築を経て、教育棟・研究棟を立ち上げ、診療・教育・研究が一体となった大学病院としての大きな役目を果たすべく、ハード・ソフト両面の充実を図ってまいりました。現在、高度な医療技術を備えた265名の常勤医師を含み、1,067名の教職員が勤務する総合病院として、地域密着型の急性期医療を提供させていただいております。
当院は目黒・世田谷・杉並・渋谷・中野を含む城南・西地区に位置し、地域の基幹病院として上に掲げた基本理念・基本方針を忘れず、全職員一丸となり患者さんに信頼される病院になれるよう努力しております。また、予防医学を含み変わりゆく医療ニーズに対応するため 、センター科<総合健康相談センター(健診・人間ドック・生活習慣病ケア)/脳卒中センタ−/乳がんセンタ−/脊椎脊髄センタ−>と専門外来<女性専用外来/肛門外来/もの忘れ外来/漢方外来/フットケア外来/レ−ザ−外来>を開設。これらの活動も併せて、患者さんによりわかりやすい医療を提供したいと考えております。今後、開業医の先生方の益々の御指導と御愛顧をいただけますようお願い致します。